京都市中京区/京都市役所前/内科、消化器科、神経内科、外科、麻酔科、ペインクリニック(疼痛外来)

京都市中京区御幸町通二条下る山本町435
435 Yamamoto-cho Gokomachi-Nijo Sagaru,Nakagyou-ku,Kyoto
ENGLISH
医療法人 坂部医院 SAKABE INTERNATIONAL CLINIC
075-231-1624 診療時間 AM 9:30~12:30   PM 6:30~8:30 (午前中は予約制)

医院コンセプト

私たちは「全人医療」による
治療を心掛けています。
心と身体を治すことを
お手伝いしたいと願っています。

大切な予防、早期発見、的確なより良い医療を行う為には、患者様と医療スタッフとのお互いの信頼と理解が必要だと考えています。どんな事でもお気軽にご相談ください。

大切な予防、早期発見、的確なより良い医療を行う為には、患者様と医療スタッフとのお互いの信頼と理解が必要だと考えています。どんな事でもお気軽にご相談ください。

スタッフ紹介(常勤医師2名)

院長

医学博士 坂部 一夫

KAZUO SAKABE M.D.(Board Certified)

日本内科学会認定内科医、日本医師会認定産業医、
日本医師会認定スポーツ医、 IAMAT指定医師、
(INTERNATIONAL ASSOCIATION FOR
MEDICAL ASSISTANCE TO TRAVELLERS)
米国領事館(大阪)指定医、
ドイツ領事館(大阪・神戸)指定医

院長 医学博士 坂部 一夫

学会活動

日本癌学会、日本内科学会、日本臨床内科学会、International Acupuncture Association、Chinese Acupuncture and Moxibuxtion Research Association、日本消化器病学会、日本肝臓学会、日本プライマリーケアー学会、日本抗加齢医学会、日本ペインクリニック学会 等

経  歴

京都府立医科大学第一病理学教室、京都府立医科大学附属病院(旧第三内科)、愛生会山科病院、国立鯖江病院等を経て現職。

現  在

社団法人 中京東部医師会 各理事、副会長、会長を経て現在参与として医師会活動に参加。 その他、同志社大学生命医科学部嘱託講師、京都地方裁判所の調停委員、司法委員、京都市立芸術大学学医・産業医としても活動中。

顧問(メディカルアドバイザー)

医学博士 坂部 貢

KOU SAKABE M.D.(Board Certified)
顧問(メディカルアドバイザー) 医学博士 坂部 貢

学会活動

日本臨床環境医学会(理事)、日本免疫毒性学会(理事)、日本解剖学会(学術評議員)、 日本衛生学会(評議員)、日本病態生理学会(評議員)、日本神経眼科学会(評議員)、日本リンパ学会(評議員)、日本環境ホルモン学会(評議員) 等

現  在

東海大学医学部(教授)学部長、北里大学北里研究所病院 臨床環境医学(センター長) 国立環境研究所客員研究員 等

社会活動

厚生労働省労働福祉事業団中央労働災害防止協会(諮問委員) 環境省・公衆衛生協会委託研究事業・多種化学物質過敏状態の調査研究(総括研究者) 林野庁・住宅木材性能に関する委員会(諮問委員) 等

薬剤師(1名)、看護師(6名)、看護助手(1名)、事務(7名)

皆様方にお世話になった名誉院長 坂部慶夫は2011年10月26日に召天いたしました。 これからも故人同様変わらぬお付き合いと、ご指導ご鞭撻賜りますようお願い申し上げます。

医院の歴史

医院の歴史

1663年(寛文3年)城主より坂部の姓を賜る(家情)。
その曾孫である坂部孝次(1775~1853年)より開業医家となり
世襲し、坂部孝治郎(開業医)、坂部秀達(開業医)、
坂部俊篤(開業医)、坂部秀夫(開業医)、
坂部俊夫(歯科開業医)、6代目坂部慶夫(前名誉院長)が当主である。

その子息、7代目坂部一夫(現院長、現当主)
坂部貢(当院アドバイザー・大学教授)と
継承されている。現在の医師制度が確立されて100年余り
、 この近代的専門職医師としてみるならば4~5代である。・・・・

中野 進著【日本の医師その考現学 P135(勁草書房より抜粋)】

pagetop